実行力の資質

ストレングスファインダー【アレンジ】の活かし方、弱み使いの対策を解説

投稿日:2019-05-12 更新日:

ストレングスファインダーの資質【アレンジ】の活かし方、弱み使いの対処法

あなたは【アレンジ】を上手に活かせていますか?

どの資質にも強み使い(バルコニー)と弱み使い(ベースメント)があります。

それらを日頃の生活の中で意識し、強み使いは活かし、弱み使いは対策することで仕事や趣味の生産性や人生の充実感を上げることは十分に出来ます。

このページでは【アレンジ】の強み使いの活かし方、弱み使いの対策について説明します。

※以下は私の個人的な資質に対しての見解です。

【アレンジ】の概要

【アレンジ】の才能(思考、感情、行動のパターン)はこれ!

項目 内容
思考パターン 物事をうまく運ぶのに最良の方法を見つけ出そうと考える
感情パターン 全ての要素を自分で管理することを好む
行動パターン 最も生産性の高い組み合わせに調整したと確信するまで何度も並べ替えを繰り返す

【アレンジ】の最大の才能は『臨機応変に最善の方法をとること』

【アレンジ】のバルコニー(強み使い)

最適化による効率化

最適化による効率化

【アレンジ】は様々な要素を組み合わせ最適化することで効率的に成果を出します

複数の案件を抱えている場合は、タスクを上手に組み合わせて、同時並行で効率的に進めます。

その場その場で、限られた調理器具、限られた時間で何十種類もの料理を同時並行で調理している人をテレビで見ましたが、まさにあれはアレンジの極みだと思います。

他には、楽譜に基づいてオーケストラから理想の音を引き出す役割の指揮者や収納上手な人もアレンジが高そうです。

何をどういう順番、どういう配置で処理していけば効率的に成果が出せるかを、一瞬でイメージできるんでしょうね。

なので、【アレンジ】には知り得る情報を全て渡して、自分で動かせるように配慮してあげると高いパフォーマンスを発揮するでしょう。

ホウキ
【アレンジ】【個別化】の組み合わせは、それぞれの個性に見合った人材配置が得意です。

【アレンジ】【達成欲】の組み合わせは、旅行先ではいくつもの観光名所を短い時間で急いで回り、周りの人たちが疲れ切り、不満が出るかもしれないのでご注意を。

【アレンジ】のベースメント(弱み使い)対策

変化を求められる環境に身を置く

変化を求められる環境に身を置く

【アレンジ】にとってルーチンワークのような仕事や、組み合わせや順番を変えられない状況はとても辛いかもしれません。

変化を求められ、複雑でダイナミックな環境を探してください。

状況に合わせて組み換えることが得意で、業務効率化が大好物であることをアピールしてください。

【アレンジ】は日頃から、起こりうるすべての選択肢と調整が必要になる事項を認識していて注意深く考えているため、物事の最適化が得意なのです。

ホウキ
オフィス環境を整える際にも、あなたは持ち前の柔軟性を発揮します。

生産性を高め、時間の無駄を無くすために、オフィスレイアウトや手順を見直して仕事の流れを改善しましょう。

変更する必要性を説明する

変更する必要性を説明する

【アレンジ】は変更することで効率化が期待できるのであれば、今までの手順や使っているものを躊躇なく変更します。

しかし、【アレンジ】が高く無い人は変更することに抵抗感を感じ、【アレンジ】が高い人のやり方やスピードについていけないと感じるかもしれません

なぜ変更する必要があるのかを人に説明するときには、あなたのやり方を理解してもらえるように時間をかけましょう

なぜあなたのやり方の方が効果的なのか、時間をかけてわかりやすく説明してください

最後に

最後に

【アレンジ】は、臨機応変に最善の方法をとることができます。

それは、変化の激しい環境でも生産性を保ちつことができるので、周囲はその柔軟性を頼もしく感じます

この素晴らしい資質の強みで、世の中がより良いものになりますように。

34の資質表
34の資質を解説した記事へのリンク表はこちら!
あなたの他の上位資質は何ですか?お友達、同僚の上位資質は何ですか?皆が自分の強みを伸ばし、弱みを補完し合える時代がつくれるといいですね。

-実行力の資質
-

Copyright© ストレスミニマリズム , 2020 All Rights Reserved.